安達祐実

女優。1994年にテレビドラマ「家なき子」で主人公の相沢すず役を演じ、12歳とは思えない演技力で一躍脚光を浴び、同作品は最高視聴率37.2%を記録し、すずの台詞である「同情するならカネをくれ」は新語・流行語大賞にも選ばれるなど社会現象となった。2005年に井戸田潤と結婚2006年に第1子女児を出産するも、2009年に離婚。2014年にカメラマンの桑島智輝と再婚、2016年に第2子男児を出産。

よく着用するブランド

MSGMSLYH&MNOT WONKBUCCA 44

人気インスタグラマーのコーデを紹介!