トレンドアイテム「ボタニガル柄スカンツ」を思いっきり着回すコツ

           

確かな目を持った有名スタイリストが厳選したトレンドアイテムをおトクに楽しむことができる、月額制通販サービス“STYLEST”。コーディネートごと購入することができるのも大きな魅力ですので、いつも何を買えば正解なのかわからないとお悩みの方にとってもオススメ。

また、この記事ではトレンドアイテムがいつもワンパターンになりがちな方にもオススメです。今回はワンパターンの着こなしに縛られず、トレンドアイテムを思いっきり着回すコツをご紹介します。

この夏チャレンジしたい!ボタニカル柄の大人パンツ

そんな“STYLEST”の数ある今すぐ着たい大人かわいいアイテムの中から今回選んだのは、この夏1着は持っておきたいボタニカル柄スカンツ。ワイドでくるぶしが見える丈のスカンツは脚全体を華奢に見せ、スタイルアップしてくれます。

ハイウエストというところも今年らしいスタイルのポイントです。

派手でカジュアルに見えそうな大判のボタニガル柄でも、落ち着いたネイビーで大人な印象に。ボタニガル柄の中でもひときわ目を惹く赤のカラーを活かした合わせ方でカラーコーデも楽しめそうですね。

シンプルスタイルでONもOFFもボタニガル柄を取り入れよう

まずはベーシックなON/OFFコーデをご紹介。

シンプルなコーデにしたい時には“リブニット”を合わせるとスタイリッシュに仕上がります。リブニットは色違いで持っているととっても便利です。

また、フレンチスリーブなので二の腕をほっそり見せてくれる効果もありますよ。

ハイウエストなので、裾はインしてウエスト位置を強調してスタイルアップを狙います。オフホワイトを合わせれば柔らかい印象に、ネイビーを合わせればなじみやすいワントーンコーデに。

ピンヒールとジャケットを羽織ればビジネスの場面にぴったりなONコーデの完成です。

リネン素材の白ジャケットと、肌なじみのよいベージュのパンプスは夏のお仕事コーデの必須アイテム。ホワイトのハンモックバックでトレンド感をさらにプラスして。

OFFの場面では、スカンツの柄に合わせたこの夏の流行色、赤のカーディガンを差し色に羽織ってカラーコーデを楽しむことができます。

カーディガンはオフィスの冷房対策にもぴったりですね。お気に入りカラーのプチプラカーデをロッカーに忍ばせていればきっと乗り切れそう。

Tシャツスタイルをボタニガル柄スカンツで大人のリラックスコーデにクラスアップ

今年流行りのTシャツスタイルだってサマになるのが大人なスカンツの良いところ。

スカンツを合わせることで肩の力が抜けた大人のリラックススタイルになるのでオススメです。

中でもいろいろなブランドから出ているロゴTは、カラーロングスカートの組み合わせ一辺倒になりそうなところを、ボタニガルスカンツを合わせることで大人スタイルのバリエーションが増えます。

足元にはビジューが豪華なフラットサンダルを合わせてラフなスタイルでも小物でコーデ全体をクラスアップさせることも忘れずに。

カラーTシャツもサンダルの色を合わせて少し派手めで元気な印象のスタイルに。

ピンクで合わせると少しかわいらしいスタイルに。

夏らしいカラーブラウス!合わせるならオレンジがおすすめ!

夏らしいビタミンカラーのオレンジのブラウスもネイビーとの相性は抜群です。

コンサバな印象のオレンジ×ネイビーの組み合わせでも、ボタニガル柄が入ることでトレンド感のあるスタイルに仕上がります。

足元はベージュのサンダルを合わせて抜け感をプラスしましょう。

どこかに抜け感をプラスしてあげれば、カラーコーデも怖くない。

この夏は是非カラフルコーデにもチャレンジしてみてくださいね。

夏のスタイルに合わせるなら大振りアクセがオススメ

夏に取り入れたいのはファッションアイテムだけではありませんよね。

アクセサリーの選び方でも、トレンド感をしっかりアピールすることができます。

まずオススメなのは耳元の大振りアクセ。

秋冬に爆発的な人気だった、3連や4連のファブリック素材のボンボンデザインが、

夏はフープ×ボンボンでよりインパクトのあるデザインになってカムバック!

シルバーでも肌なじみの良い色合いなので、合わせるスタイルを選びません。

大きめフープはまとめ髪でも、ダウンスタイルでも目立つこと間違いなし!

まとめ髪が増える夏、タッセルアイテムも欠かせません。

主張の強いエメラルドグリーンが顔周りを華やかにしてくれます。

今回紹介したアクセはいずれもこの記事のコーデで着用しています。

是非、アクセの選び方も参考にしてくださいね。

いかがでしたでしょうか。

今回はワンパターンの着こなしに縛られず、トレンドアイテムを思いっきり着回すコツをご紹介しました。

ファッションアイテムだけにとどまるのではなく、アクセや足元もトータルで考えることで、グッと幅が広がり、コーディネートの楽しさを見出すことができますよ。

大人かわいいトレンドコーデの着回しを楽しみながら暑い暑い夏を乗り切りましょう。

文・写真/@non_shiratama
https://www.instagram.com/non_shiratama/