イギリスのヘリテージを踏襲した2018年秋冬コレクションの登場

           

 


AW18 Campaign

今シーズンのデザインは、美しく作り上げられたプレミアムな皮小物のバリエーションを柱に、過去のイギリスの貴族や上流社会の間で流行った英国郊外での長い週末や休暇のひとときからインスピレーションを得ています。それは、快楽主義的な1970年代から現代のエリート層へと移りゆく頃。かつては煌びやかな栄華を極め、エキセントリックでグラマラスな装飾品が溢れていた、歴史があり迷路のように部屋が張り巡らされた大邸宅は今や埃にまみれて朽ち果てそう。ですが、いつの日かまた脚光を浴びるのを待っています。邸宅内には、心踊る何かを求めて物色した後に残った、色褪せてもなお優美な宝石が転がっています。

今シーズンはこれらのインスピレーションを得た中で特にワイルドライフ、遊び心のあるプリント、そしてアスレジャーにスポットライトを当てています。


LIVERPOOL STREET ¥37,000(税抜) H20 x W29 x D9 cm

ワイルドライフ:イギリスの大邸宅、ロングリート・ハウスの広大な敷地に生息する野生生物からヒントを得た大胆な豹柄、クールなシマウマ、サファリにインスピレーションを得たロングリートプリント、そして魅力的なクロコダイルの型押しのレザーなど。躍動感溢れるラグジュアリーテイストのアイテムが登場。

 

 

 


DATA DOG ¥18,000(税抜) H33 x W30 x D12 cm

プレイフル (遊び心):バカンスや旅行で重宝するアイテムとして “Data Dog”や”Linear Flower”など、遊び心あるプリントのナイロン地のバッグを展開。

 

 


HILL HOUSE ¥36,000(税抜) H20 x W29 x D13 cm

アスレジャー:モノトーンのバッグにストライプのウェビングストラップを施したアイテムを含む、ラドリーロンドンのシルエットに新たな解釈を加えた昨今トレンドのアスレジャーテイストを盛り込んだ”Rose Castle” や”Hill House”コレクション。

デザインディレクターのナタリー・ボルトンは今シーズンについてこのように説明しています。「定番のマルチウェイやクロスボディを一新したスタイルから、今回新しく登場したオープントップのショルダーバッグのデザインまで。今回のレザーアイテムは印象的なディテールが加わり、より新しく力強いシルエットになりました。カラーパレットは、ポップな色使いを差し色にし、コーディネートがしやすいメインとなる色と組み合わせて展開致します。メインカラーの色調は当ブランドの新しいいニュートラルなミンクカラー(グレージュ)との組み合わせが美しいセージグリーンやクラレットレッドが登場致します。」
 


ARLINGTON COURT ¥34,000(税抜) H20 x W29 x D13 cm CLARET


ARLINGTON COURT ¥34,000(税抜) H20 x W29 x D13 cm BLACK


ARLINGTON COURT ¥34,000(税抜) H20 x W29 x D13 cm ORCHID


ARLINGTON COURT ¥34,000(税抜) H20 x W29 x D13 cm MINK

 

– Brand Story –

1998年にロンドンで誕生したラドリーは、今日では手の届きやすいラグジュアリーブランドとして、英国のアイコニックな存在になっています。優れたクラフツマンシップと高品質なレザーを用いて、ラドリーは魅了するクリエイティブデザインを追求しています。

URL: https://jp.radleylondon.com/
Facebook/Instagram: @RadleyJapan
Twitter: @RadleyJofficial